• TOP
  • Oracle Cloudスタータパックの特徴

FeaturesOracle Cloudスタータパックの特徴

Cloudでのシステム構築Cloud System

Cloudは、On-Premiseとは異なり、サーバの購入が不要です。そのため、従来のような細かな設計/サイジング、機器購入を行う必要はなく、まずは、環境構築/試験をし、不十分の場合は再構築するという使い方が可能です。何度も環境を構築する上で、Oracle Cloudスタータパックが有益です。

「設計/構築」にかかる工数を大幅削減し、
試験を繰り返すことで 品質向上が可能。

Oracle Cloudスタータパック
for IaaSとは
About

Oracle Cloud の利用開始及び運用を容易にするサービスです。

構築ノウハウが不要

  • セキュアなNetwork 構成を簡単に作成可能
  • 必要なCompute 種別を選択するのみ

短時間、高品質で構築

  • REST API を使用した自動構築
  • IaaS上で稼働させるMWまでインストール
  • 構築費用の削減

安心して商用利用

  • Zabbix を利用した監視設定済み環境の提供
  • お問い合わせサポート窓口の提供

Oracle Cloudスタータパック
for IaaSの効果
Performance

下図のクラウドデザイン及び環境構築を
約10時間(※)で完了
※ Oracle Linuxで構築した際の実績

サービスイメージFlow

サービス内容Service

「Oracle Cloudスタータパック for IaaS」を利⽤しOracle Cloud 上に構築可能なComputeインスタンスと導⼊可能なMWは以下の通りです。

構成を変更し、 何度でも環境を作成可能

1度環境を作成し利用したのちに、 サーバーを追加する場合やスペックを変更する場合を想定。

複数の環境を作成可能

SI 企業様やISV企業様が、 お客様ごとの環境を作成する場合に、1つの契約内で複数回利用する事を想定。 月額提供モデル。

サービス内容

導入可能OS及びMW一覧

選択可能シェイプ

構築プラン例Plan Samples

料金体系Price

料金についての詳細は、
下記フォームよりお願いいいたします。

料金・環境構成シミレーション