• TOP
  • Oracle Cloud について

About Oracle Cloud Oracle Cloud について

Oracle Cloud について

Oracle Cloudは、Oracle社が提供する50を超えるサービスを統合した、豊富なパブリック・クラウドサービスです。パッケージ製品として提供されていたソフトウェアを、インターネット経由でサービスとして提供・利用するSaaS(Software as a Service)、アプリケーションソフトが稼動するためのハードウェアやOSなどのプラットフォーム一式を、インターネット上のサービスとして提供するPaaS(Platform as a Service)、情報システムの稼動に必要な仮想サーバをはじめとした機材やネットワークなどのインフラを、インターネット上のサービスとして提供するIaaS(Infrastructure as a Service)など、多種多様なサービスを利用できます。

On-Premiseと変わらぬ環境を
クラウドで

これまで、他社のクラウドではシステムを移行する際に、既存システムのアーキテクチャを変更せざるを得ませんでした。 しかし、Oracle CloudならOn-Premiseと同等の環境をクラウドに移行することができます。
さらに、PaaSと連携することで、Oracle RACやWebLogicなど、他社のクラウドでは移行の懸念になっていた製品も、これまでと全く同じように動作することができます。

料金・環境構成シミレーション